D810とD750の違いと比較

D810とD750

D810D750の主な違いと比較を書いています。どちらも、ニコンのFXフォーマットの35mmフルサイズで撮像素子のサイズも同じですが、その同じセンサーで画素数がかなり違います。D750の有効画素数は2432万画素ですが、D810の有効画素数は3635万画素もあります。D810とD750には、約1200万画素もの違いがあります。この画素数の差は、広大な風景撮影で必要な緻密な描写で特に差があらわれます。主に風景撮影をすることが多いのなら、D750よりもD810です。将来のテレビは、8Kの約3300万画素になります。D810はその8Kテレビでの鑑賞においてさえも、縮小して表示できるほどの画素数の余裕があります。以下に続きます。


スポンサーリンク


もちろん、D750では8Kの画素数以下なので、撮りためた思い出の写真は将来の8Kテレビでの写真鑑賞には適さないです。テレビでの写真鑑賞の機会が多いのなら、将来の8Kテレビのことも考えておいてもいいと思います。約1200万画素もの違いもあればクロップ耐性もかなり違うので、D810はD750よりも編集時の切り取りでの望遠効果に余裕ができます。この画素数の違いが、D810とD750の最大の違いと言ってもいいですが、他にも複数の違いがあります。D810は画素数による解像度に加えて、光学ローパスフィルターレスで解像感が増しています。D800Eでは光学ローパスフィルターがあって、それをキャンセルで無効化して解像感を補っていました。

D810ではローパスフィルターそのものがなくなっています。D750にはローパスフィルターがあります。D810は減感なしでISO64から撮影できますが、D750はISO100からです。D810のほうが低感度撮影ができて、低感度に強みがあるのも、D750よりも静体撮影に向いているところです。拡張感度を使った減感ではD750はISO50相当が使えますが、拡張感度 基準感度 常用感度の画質の違いに書いていますが、拡張感度は画質が低下します。D810では拡張感度の減感で、ISO32相当が使えます。D750がD810より優れていることに、AFの検出範囲があります。D810が-2で、D750は-3です。

D750はD810に比べれば、暗所でのAFのピント合わせに余裕があります。特に、ライブ撮影などの機会が多くてD810とD750で迷っているのなら、D750のほうがいいです。D750はD810にはないニコンのFXフォーマットでは初のモノコック構造のボディがあるので、強度と軽量さを兼ねています。D810は本体のみで約880gでD750は本体のみで約750gなので、130gの違いがあって、D750のほうが気軽に持ち歩ける35mmフルサイズ機です。D810はFXフォーマット時には約5コマ/秒の連写ですが、D750は同じFX時に約6.5コマ/秒です。D750はDXフォーマット時にも、約6.5コマ/秒の連写性能です。

D810は、単三電池、ACアダプターのEH-5b、バッテリーのEN-EL18aを使えば、DX時に最高で約7コマ/秒で連写できます。FXフォーマットでの連写はD750のほうが優れて、DXフォーマットの連写ではD810のほうが優れています。この連写時にも違いが出てくるのが、ミラーバランサーの有無です。D810にはミラーバランサーがありますが、D750にはありません。D810はミラーバランサーがあることで、連写時のブレがD750よりも抑えられています。D810はシャッタースピードの上限が1/8000秒の上位機ですが、D750の上限は1/4000秒に制限されています。D750の液晶モニターは、チルト式で動かせる違いもあります。

D810とは違って、D750はWi-Fiが内臓式で使えます。D810ではD750では使えない、CFカードも使えます。低感度側の画質はISO64が使えるD810のほうが優れていますが、高感度の画質はD750のほうが画素数が少ない分、高感度に強い面があります。D810とD750の最大の違いと言ってもいいのが画素数の違いと書きましたが、その画素数の差は低感度側の撮影と高感度側の撮影で違いが出て、しかも、D750のほうが画素数が少ないので気軽に撮影できるプラス面もあります。ここに書いたD810とD750の主な違いを見ても、複数の違いがあります。その違いを比較して、自分の撮影に合ったほうを買えばいいと思います。

コンデジが一眼レフを超える時 訴える力のある良い写真とはに、コンデジでも訴える力のある写真が撮れることを書いています。単焦点がズームレンズより画質がいい理由とフレアとゴーストに、レンズのことを書いています。コントラストを下げて撮影したほうがいいことなどをデジカメのダイナミックレンジ ラチチュードを拡大でお薦め設定に、書いています。コンデジのフルマニュアル撮影とオート機能との違いに、マニュアル撮影の利点を書いています。日の丸構図は悪くないも書いています。関連記事は下にあります。


スポンサーリンク


関連記事