Sony RX100 IV DSC-RX100M4 レビュー 比較と評価

DSC-RX100M4

ソニーのRX100 IV DSC-RX100M4は、2014年5月30日に発売されたRX100M3の後継機です。RX100M4の総画素数は約2100万画素で、1.0型の13.2mm×8.8mmのExmor RS CMOSセンサーです。CMOSは積層型CMOSで、裏面照射型CMOSよりも約5倍以上のデータの読出し速度があります。ソニーの裏面照射型CMOSは表面照射型よりも高感度時のノイズを減少させたセンサーですが、積層型CMOSでさらに読み出し速度の高速化になって、性能が改善したセンサーになっています。以下に続きます。


スポンサーリンク


アスペクト比は3対2で、画像処理エンジンはBIONZ Xです。レンズの焦点距離は24mmから70mm相当で、実質の焦点距離は8.8mmから25.7mmです。開放F値は、広角端がF1.8で、望遠端がF2.8です。マクロ性能は、広角端でレンズの先端から被写体まで約5cm、望遠端では約30cmです。絞りは、7枚羽根の円形絞りです。手ブレ補正は、静止画は光学式で、動画は光学式と電子式の併用のインテリジェントアクティブモードで、回転方向の手ブレにも対応しています。

EVFは0.39型の約235万ドットで視野率は100%、35mm判換算では約0.59倍のファインダー倍率です。収納式のファインダーになっています。液晶モニターは、3.0型の約122.9万ドットです。モニターは上に約180度に向けられるので自分撮りもできて、下に約45度にも動かせます。ISO感度は、静止画ではISO125からISO12800まで使えて、拡張感度にISO80、ISO100があります。連写合成でノイズを減らすマルチショットNRを使えば、ISO25600まで拡張できます。

動画では、ISO125からISO12800相当まで使えます。シャッタスピードの上限はメカシャッターでは1/2000秒で、電子シャッターでは1/32000秒になっています。電子シャッターは積層型CMOSで読み出し速度が上がって、動体歪みになるローリングシャッター現象を低減するためのアンチディストーションシャッターを搭載しています。記録メディアはSDカードにマイクロSDカード、メモリースティックにメモリースティックマイクロです。連写性能は、速度優先連続撮影モードでは最高で約16コマ/秒ですが、被写体の1コマ目にピントと露出が固定になります。

AFの測距点数は25点です。露出補正の補正幅は±3.0EVで、ステップ数は1/3EVステップです。RX100M4の動画性能は、XAVC Sで撮れて、サイバーショットでは初となる3840×2160の4K動画が撮れます。センサーでの画素加算や間引き処理をしていない全画素読み出しなので、モアレやジャギーが少ない4K動画が撮れます。100Mbpsの動画撮影もできて、4K動画では約5分のショートクリップが撮れます。エンドトリガーを選択すると、ムービーボタンを押した瞬間からさかのぼって一定時間の動画記録ができます。

ピクチャープロファイル、S-Log2 ガンマ、タイムコード、ユーザービット、HDMI同時出力もできます。RX100M4でフルHD動画の撮影中に、1700万画素の静止画記録ができる機能もあります。動画のファイル形式は、XAVC S、AVCHD、MP4です。動画の音声は、XAVC SがLPCM 2ch、AVCHDがAC-3 2ch、MP4がMPEG-4 AAC-LC 2chです。内蔵マイクはステレオ、スピーカーはモノラルです。960fpsで60pのスローモーション動画も撮れて、NDフィルターを使えば、EV19までの明るさまで撮影できます。

3段分のNDフィルターも内蔵しています。Wi-Fiと、近距離無線通信のNFCの機能もあります。バッテリのNP-BX1で、静止画で液晶モニターで約280枚、ファインダーでは約230枚の撮影枚数です。動画撮影では液晶モニターで約45分、ファインダーでも約45分です。USB充電とUSB給電もできます。本体のみの重さは、約271gです。G5 XとRX100 IV (RX100M4)の違いに、違いを書いています。

RX100M5のレビューに、後継機のことを書いています。

コンデジが一眼レフを超える時 訴える力のある良い写真とはに、コンデジでも訴える力のある写真が撮れることを書いています。単焦点がズームレンズより画質がいい理由とフレアとゴーストに、レンズのことを書いています。

コントラストを下げて撮影したほうがいいことなどをデジカメのダイナミックレンジ ラチチュードを拡大でお薦め設定に、書いています。コンデジのフルマニュアル撮影とオート機能との違いに、マニュアル撮影の利点を書いています。日の丸構図は悪くないも書いています。関連記事は下にあります。


スポンサーリンク


関連記事