FZ1000とFZ200の違いと比較

FZ1000とFZ200

パナソニックのLUMIX DMC-FZ1000と、LUMIX DMC-FZ200の主な違いと比較を書いています。FZ1000の総画素数は2090万画素で、FZ200の総画素数は1280万画素です。FZ1000の撮像素子は1.0型で、レンズは25mmから400mm相当で、実質の焦点距離は9.1mmから146mmで、開放F値は望遠端でF2.8、望遠端でF4.0です。F200の撮像素子は1/2.3型で、レンズは25mmから600mm相当で全域でF2.8の明るさで、実質の焦点距離は4.5mmから108mmです。FZ1000とFZ200の最も大きな違いは、1.0型と1/2.3型のセンサーの違いです。1/2.3型はコンデジの中でも特に小さいセンサーで、背景のボケでも劣って、高感度側の画質もノイズが多いです。以下に続きます。


スポンサーリンク


FZ1000のISO感度は、拡張感度も使えば、ISO80からISO25600まで使えますが、FZ200は、拡張感度を含めても、ISO100からISO6400までです。FZ1000よりもFZ200は高感度耐性でかなり劣って、ノイズが多いです。FZ1000には、画像処理エンジンの4CPUのヴィーナスエンジンがあります。FZ1000には、3840×2160(約100Mbps)の30pの4K動画があることも大きな特徴で、FZ200はフルHD動画の60pで撮れますが、4K動画は撮れません。FZ1000のマクロ機能はレンズの先端から被写体まで約3cmまで寄れますが、FZ200は広角端でレンズの先端から被写体までで、1cmまで寄れます。

FZ1000には、コントラストAFの速度を高めた空間認識AFがあります。FZ1000になってAFの測距点数が49点になっていますが、FZ200は23点で、AFエリアの選択もできませんでした。FZ1000になって、AFエリアの選択もできるようになっています。FZ1000のEX光学ズームは、5M時に800mm相当までズームできて、FZ200はEX光学ズームで5M時に937.5mmまでズームできます。EX光学ズームは余った画素数を使ってズームする機能で、クロップなので、画素数は少なくなっても画質の劣化はありません。FZ1000は静止画の電子シャッターで1/16000秒まで使えて、FZ200は静止画では1/4000秒まで、FZ200は動画で1/20000秒まで使えますが、FZ1000は動画では1/16000秒までです。

FZ1000の露出補正の補正幅は±5段ですが、FZ200は±3段です。FZ1000の液晶モニターは3.0型の92万ドットで、EVFは0.39型の約236万ドットで、ファインダー倍率は35mm判換算で約0.7倍で、FZ200の液晶モニターは3.0型の46万ドットで、EVFは0.2型の約131.2万ドット相当です。FZ200は2012年8月23日の発売で、それから約2年後に発売のFZ1000ですが、FZ1000はEVFの性能も大幅に向上しています。EVFの倍率も迫力があって、ファインダーの精細度もかなりよくなっています。FZ1000の連写性能は、AF追従連写で約7コマ/秒、FZ200はAF追従連写で約5.5コマ/秒です。FZ200のAF追従速度も速いのですが、FZ1000ではさらにAF追従性能がよくなっています。

FZ1000は、カメラ内でのRAW現像ができます。FZ1000には-3EVまで対応しているローライトAF、AFサイズを変更できる1点AF、顔・瞳認識AFもあります。FZ1000はバッテリーのDMW-BLC12で、CIPA規格で約360枚の撮影枚数で、FZ200のバッテリーはCIPA規格で約540枚の撮影枚数です。FZ1000は本体のみで約780g、FZ200は本体のみで約537gです。FZ1000にはWi-Fiと、近距離無線通信のNFCもあります。FZ1000のほうが連写性能と高感度に優れているので、体育館などでの室内スポーツで、FZ200よりもかなり使える後継機になっています。FZ1000は背景のボケも期待できるので、スポーツ撮影にボケ効果もプラスできます。

DMC-FZ1000のレビューDMC-FZ200のレビューに、FZ1000とFZ200の記事を書いています。

コンデジが一眼レフを超える時 訴える力のある良い写真とはに、コンデジでも訴える力のある写真が撮れることを書いています。単焦点がズームレンズより画質がいい理由とフレアとゴーストに、レンズのことを書いています。コントラストを下げて撮影したほうがいいことなどをデジカメのダイナミックレンジ ラチチュードを拡大でお薦め設定に、書いています。コンデジのフルマニュアル撮影とオート機能との違いに、マニュアル撮影の利点を書いています。日の丸構図は悪くないも書いています。関連記事は下にあります。


スポンサーリンク


関連記事